ベトナムのローカル歯医者でホームホワイトニングをやってみた!

シンチャオ!

実はわたくし、2カ月後に結婚式を控えております。そのためここ半年はダイエットなり美容なり色々きをつけてきたわけです。しかし、痩せても、美容院に行っても、なんだか垢抜けない、、、そう悩んでたどり着いたのが、そう!ホワイトニングなのです。

数か月前に一回オフィスホワイトニングをして貰い、数トーン明るくはなったのですが、私の歯が黄色すぎてまだまだ満足できず、、、(コーヒーも韓国料理もやめられないんですよね)

また、オフィスホワイトニングは即効性はあるものの持続性はないと聞き、ここで持続性があり比較的安価なホームホワイトニングをすることにしました。

Dentist U Care

 
 
 
View this post on Instagram

😍😍😍

A post shared by Ucare Nha Khoa (@nhakhoa_ucare) on

 

こちらが私がお世話になっている歯医者さんです。ベトナム系の歯医者さんですが、受付の人や先生は英語ができます。私は英語がペラペラという訳ではないんですが、説明を聞いて分からない顔をしていると歯の模型を持ってきて丁寧に説明してくれます。

一回助手?の人にチューブで喉ちんこを吸われて死にかけましたが、それ以外においては結構信頼を置いている歯医者さんなのです。Googlemapで検索するとなんと満点の★5つ、さらに外国人のコメントも多い!そういう訳で勝手に安心しているところもあります。

ホワイトニングの価格は比較したことがありませんが、治療の料金は日系の半額くらいでした。歯の治療って保険に入ってないとめちゃめちゃ高いから助かりました。

 

 ホームホワイトニング

こちらが頂いてきたホームホワイトニングのセットです。

f:id:wasaminskie:20190106000111j:image
型は前日にとってもらい翌日受け取りに行きました。
U Careのホームホワイトニングのオプションは2つあり、

①左上の薬剤を3本もらえるもの(1,000,000ドン)
②左上の薬剤を5本貰えるもの(1,500,000ドン)

があります。


f:id:wasaminskie:20190106000116j:image
私は5本セットを購入。1本につき4、5回分の量が入っています。毎日使わないといけないので、5本セットを購入すれば単純に考えて1か月弱分ありそうです。

5本セットの場合、薬剤の濃度は3種類に分かれており、10%を1本、15%、20%はそれぞれ2本受け取ることができます。順番としては、濃度の薄いものから使っていき、1本丸々使い切ったら次の濃度へレベルを上げていく…という流れです。

いざ、装着!白い歯まってろよ!

f:id:wasaminskie:20190106000103j:image

さてさて、それでは教えてもらった通りにやっていきますよ。
と言っても工程は至ってシンプル!

①薬剤(ジェル状で結構固い)2ミリ程度ずづ押し出し、歯の型一つ一つに置いていく
②歯を拭き水分を取り除く
③装着して2、3時間待つ(もっと白くしたい場合は4、5時間でもOK)
※やりすぎると歯にも良くないです、痛くなったら取り外してください。
④終わったら型は水洗いして冷蔵庫に保管する
⑤歯磨きして残った薬剤を洗い流す


↓本日1回で4分の1減りました。(10%の方を見てください)
f:id:wasaminskie:20190106000108j:image
本日は上下の歯全部をやりましたが、本当は前歯の上下12~16本で良いそう。そういえば前回歯医者でオフィスホワイトニングやったときも奥歯はやってませんでした。というわけで明日からはもっと薬剤を節約できそう。

 

まとめ

まだ始めたばかりのためビフォーアフターをお見せできなくて申し訳ないですが、また機会があれば投稿しますね。

まとめとしては、
・一か月分だいたい7,500円
・毎日2~5時間装着
・痛くなったら取り外す

こんなもんでしょうか??
個人的には、美容院でカットとカラーとしてもらうとこの位になるのでホワイトニングって意外と安いなーという印象です。(日本はどのくらいか分かりませんが、、、)
あとは結果を期待しつつ継続するのみ。また1か月後覚えていたらご報告します~( *´艸`)