点心?飲茶?ホーチミンで安くて美味しいHa Caoのお店とりあえず3選!

シンチャオ!
点心や飲茶と聞いて皆さんは何を想像しますか?
私は勝手に下の写真のような蒸した餃子っぽいものとか、単純にシューマイを想像するんですがいかがでしょう。

f:id:wasaminskie:20181122130141j:plain

本来「点心」は中国の軽食のことを指し、「飲茶」はその習慣のことを指します。

じゃあこの私がイメージしてる食べ物は何と呼べばいいの!!
はい、その答えはベトナム語がすぐに解決してくれました。

べとなむではこれらをHá Cảoと呼びます。

今回はホーチミンにある私の大好きなHa Caoのお店を3つご紹介します!!

 

 

 王道の5区!ベトナム人がおすすめする【Ha Cao Gia Hoa】

5区の手芸市場Dai Quang Minh 市場の近くにあるこちらのお店。
朝一をやっているヘムの中にあり、朝一が終わると同時に営業を開始します。

www.wasaminskie.com


f:id:wasaminskie:20181121222848j:image

↓この子たちを蒸し器で蒸して出してくれます。

f:id:wasaminskie:20181121222845j:plain

こちらのお店、メニューが無く注文が難しいです。
メニューありますか?と聞いたけど返ってきたベトナム語が難しくて分からない。
恐らくメニューはないから口で説明してくれていたんだけど難しい、、
おどおどしていると中国語を話せるおばちゃんが出てきて余計分からない(笑)

ただ私がHa Caoを注文するときはいつも「盛り合わせ〇人分!(thập cẩm 〇 phần)」と言って出してもらうので今回もそれで言ってみたらすぐ理解してくれてました。
(最初からそう言っとけばよかった(´;ω;`))

少し不便はあったもののここのお兄さんとお姉さんはフレンドリーで終始ニコニコ。そんなところもポイント高いです。

f:id:wasaminskie:20181121223314j:image

10玉入りで32,000ドン(約160円)です。
一皿に何種類か盛り合わせてくれてましたが正直味の違いはあまりわかりませんでした。もちろんそれでも美味しいですよ!プルっとコロンとしていてわかいく、ペロッと食べれてしまいます。

【Ha Cao Gia Hoa】12:30~18:00

 

【Dimsun Mr. Hào】

 さて、お次も5区のお店。
と言っても先ほどのGia Hoaよりは若干3区寄りで行きやすいです。
ニッコーサイゴンを5区向きに進んだところにあります。

f:id:wasaminskie:20181121223137j:image

こちらのお店もお姉さんが早口で何言ってるか聞き取れませんでしたが、メニューがあるので安心です。

thập cẩm(盛り合わせ)は小が40,000ドン(約200円)、大が60,000ドン(約300円)です。単品でも注文可能のようです。
f:id:wasaminskie:20181121223215j:image

今回は大を2つ注文し持ち帰りにしました。
こんな風にパッケージしてくれます。
f:id:wasaminskie:20181121223203j:image

こちらのお店は他のお店に比べて1つ1つが大きくずっしりしてる感じです。
玉ねぎのフレークは上からかけて食べるんですが、別のパッケージに入れてくれたので持ち帰ってる間にしなしなにならずに済みます。
f:id:wasaminskie:20181121223150j:image

大(12玉入り)で60,000ドン(約300円)です。
Gia Hoaよりは若干高いですが、身はずっしりとしているし、種類ごとの味も違い、形や色が違ったりと食べていて楽しいです。

【Dimsun Mr. Hao】15:30~22:00

 

 

【Há Cảo HONG KONG】

最後はこちらのお店。5区とは1区を挟んで逆の方向、Phú Nhuận区にあります。
f:id:wasaminskie:20181121223133j:image

お店の前には『3玉11,000ドン』と書かれています。
ただ私はそれに気づかずいつものように「〇人分!」で注文。
するとお兄さんは「1人前33,000ドンだよ~」と教えてくれました。

なるほど、1人前は9玉なのね。
f:id:wasaminskie:20181121223141j:image

お持ち帰りのパッケージはこんな感じ。
Mr.Haoとは違い香草を分けて包んでくれてます。
f:id:wasaminskie:20181121223154j:image

ただ玉ねぎのフレークは分けてくれなかったので持ち帰ってる間にしなしなに泣
それでも全然美味しいんですけど。
f:id:wasaminskie:20181121223145j:image

こちらのお店の売りは何といってもソースじゃないかなあと個人的に思ってます。醤油よりも若干トロっとしてて甘いんですよね。

ちなみにソースは2種類あって辛いのと辛くないのが選べます。
旦那は辛い方にしましたが、これがまたおいしい!

繰り返しになりますが、こちらのお店は9玉で33,000ドン(約170円)です。

【Ha Cao Hong Kong】

 

 まとめ

いかがでしたか?どれもおいしいですが、私のお勧めはHongKongのスパイシーソースです!ぜひお試しあれ!

これからもっと家から近い所でHaCaoのお店を開拓できたらいいなと思ってます◎
見つけ次第更新していきますのでお楽しみにー!