テイラーで世界に1つだけのお洋服を作ってみたよ!in ホーチミン

シンチャオ!

先日会社の先輩にテイラーに連れて行ってもらい服をオーダーメイドしてもらいました〜!

ベトナムでは洋服のオーダーメイドが気軽な値段でできる為、在住の奥様方のではハマっている人も多く、また旅行客の方でもオーダーして翌日に受け取って帰国するなんて人もいます。

 

Hoang Kim(ホアン キム)

私が行ったのはこちら!観光地ドンコイ通りからすぐそこにあるテイラー「Hoang Kim(ホアン・キム)」さん。まだ1年も経っていない(2018年8月現在)という比較的新しいお店です。店長と思われるお姉さんは英語が話せるため外国人ほお客さんもたくさん来ているようです。

こちらのお店の売りはなんといってもこの店長のお姉さん自ら採寸から縫製?まで請け負ってくれるところ。

他のお店だと店員とは別に、裏に作業員が居てその人たちが実際に服を縫っていく、ということもよくあります。そういったお店だとお客さんの要望が作業員まで正しく伝わらないこともあり、完成品がお客さんの希望とずれてまたお直しが必要になったり、ひどければ生地が無駄になってしまったり…なんてこともあるそう….

しかしこちらのお店の場合お客さんと直接話した店長自らが服を作ってくれるため希望がストレートに伝わりイメージの再現率も高くなるわけです!

f:id:wasaminskie:20180709221701j:image

 

テイラーで服を作りたい、なにをすればいい??

①作りたい洋服のイメージを考える

ネットの写真や、家にある服をみてどんな服にしたいか考えます。一番伝わりやすいのはやはり家にある服を持って行ってコピーを作ってもらうことです。それに細かく変更を加えることも可能で「これと同じように作って欲しいけど、もう少しタイトに作って欲しい」とか「持ってきた服はUネックだけど、Vネックにして欲しい」という風に注文することもできますよ。

ちなみにこちらのお姉さんは生地によってサイズ感も少し変えて体に合うように仕立ててくれました。

 

②生地を買いに行く

次にどんな生地で服を作るか考えます。テイラーでも生地は売ってますが買いに行った方が種類も豊富で何より楽しい!

おすすめはTan Dinh 市場です。ほんとに布だらけでびっくり。選び放題です。

購入の際はお店のおばちゃんやお兄さんに「こんな服を作りたいんだけど!」と、写真や持ってきた服を見せて伝えればOK!「その服なら1.5Mで作れるよ」と布を切り売りしてくれます。

購入の際は汚れやほつれが無いかしっかり確認してくださいね。

f:id:wasaminskie:20180709221640j:image

f:id:wasaminskie:20180709221633j:image

f:id:wasaminskie:20180709221712j:image

 

③テイラーに希望を伝える、微調整、前金支払い

購入した布を持ってテイラーに行き、希望を伝えます。採寸をして相談しながら微調整をしていきます。どこのテイラーでも同じだと思いますが、コツはハッキリとイメージを伝えること!

成功の秘訣は「ここのスリットは原本の服よりもう少し小さくして」とか「裏地もつけてほしい」など細かく注文すること。テイラーさんもそれに対して「スリットはこのままで綺麗だから一旦大きめに作ってお直しの時に気に入らなかったら直そう」とか、「この生地は分厚くていい生地だから裏地はいらないよ」など、仕立て屋さんなりのアドバイスもしてくれます。

ちなみにこちらのお店では全合計金額の半額ほどを先に支払いました。残りは受け取りの際に支払います。

f:id:wasaminskie:20180709221629j:image

f:id:wasaminskie:20180709221706j:image

 

④受け取り、お直し

私が注文したのは4点。完成まで一週間くらいと言われてましたが実際には4日で完成しました。(観光客の方はもっと早く受け取ることもできるみたいですよ!)

完成したものを見て、試着して、直したい部分があれば修正してもらいまた後日受け取りになります。もちろんここでの修正代は無料です。

完成品ご紹介

①キャミソール

生地代:60,000vnd(300円)

オーダーメイド代:400,000vnd(2,000円)

f:id:wasaminskie:20180717184453j:image

こちらは写真も無しでイメージだけで作ってもらったものですが完璧に再現されてました。前はVネック、後ろは直線に首回りをデザインしてもらい、前と後ろ逆でも着れるようになっています。この布はよく見るとベトナムの伝統着っぽい柄が入っていてそれもかなりお気に入り。色も大好きで大満足です。

②トップス(ユニクロコピー)

生地代:60,000vnd(300円)

オーダーメイド代:500,000vnd(2,500円)

f:id:wasaminskie:20180717184457j:image

ふわっとした青い生地でユニクロのコピーを作ってもらいました。形はとっても綺麗なんですが、この生地ちょっとチクチクする泣 

中は下地も入れてもらったんですが外側も腕が擦れるたびにチクチクするからちょっと着れないかも…生地を選ぶ際はそういうことも考えないといけないです。皆さんも注意してくださいm(_ _)m

③ワンピース(ZARAコピー)

生地代:120,000vnd(600円)

オーダーメイド代:650,000vnd(3,250円)

f:id:wasaminskie:20180717184801j:image

こちらもお気に入りのワンピース。ぱっと見ベトナム人っぽいデザインですがZARAの服を元に作ってもらったものです。

①番のキャミソールと色違いの生地で作ってもらいました。今私は一時帰国中なんですが周りの人から大好評で(勝手にそう思っている)その服どこで買ったの?!と聞かれることも多く、大満足です。

生地の素材が元のものと違ったため、「この生地だったらもっと腰を詰めた方がいいよー」と店員さんにはアドバイスいただき、「じゃあお任せするわー!」と調整して作ってもらいました。結果その選択は大正解。完成したものを見てさすが仕立て屋さんだなあと感心しました。

④ZARAトップスリメイク

首が詰まってるデザインだったのですが大きく広げもらいました。ちゃんとZARAのロゴも移動してくれていて感激。

こちらの代金は100,000vndでした。
f:id:wasaminskie:20180717184501j:image

 

ちなみにお直し前の首周りはこんな感じ↓

 f:id:wasaminskie:20180709221649j:image

 

まとめ

いかがでしたか?

全部で大体の1万円くらいですかね?

正直既製品を購入してもそんなに値段は変わらないかもしれないんですが、何より世界にひとつだけの、自分の体に合ったお洋服が作れるってすごく嬉しい。デザイン、生地選びも楽しいし、私は今回初めて仕立ててもらったんですがどハマりしそうです。観光客の方でもすぐに作ってもらえるのでおすすめですよ^^

気になった方は是非試してみてくださいね^^

 

Googlemapでは「Hoang Kim」と検索しても出てきません。
住所から検索をお願いします。以前ブログでご紹介したFame Nailさんの通りです。